パン

自由が丘の穴場?ことり珈琲店に行ってきました☆

「ことり珈琲店」かわいらしい店名通り、文鳥の店員さんが2羽いるカフェ。

北欧テイストで、落ち着いた雰囲気のステキなカフェでした◎

小鳥好きさん、北欧好きさん・・・ゆったりほっこりした時間を過ごしたい方にオススメです!

 

ことり珈琲店はどんなお店?

ことり珈琲店は、自由が丘・九品仏・尾山台・等々力・都立大学の駅から、それぞれ徒歩20分程度の場所にある、小さなカフェです。

世田谷区深沢というエリアにあり、アクセス的にも気軽に立ち寄れるという場所ではありませんが、わざわざ行く価値はあります!

現在は、金・土・日と週末に営業されてるようです。

 

文鳥店員さんが2羽います

ぽってりと可愛らしいフォルムで人気の文鳥が2羽、お出迎えしてくれます♡

鳥カゴの中にいるので、触れ合うことはできませんが、見てるだけで癒されますよ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

もな
もな

鳥好きさん・文鳥好きさんは足を運びたくなっちゃいますね!

もれなく私も、そのうちの一人です(笑)

北欧好きにはたまらない店内

木のぬくもりの落ち着いた雰囲気と、北欧テイストのかわいらしい内装です◎

器もインテリアも、店内すべてがカワイイです!

席数は少ないですが、ゆったりと過ごすことができます。

ことり珈琲店の入り口

古い民家をリフォームしたような、趣がある店構えです。

珈琲がおいしい

小鳥や北欧テイストに惹かれがちですが、コーヒーもとてもおいしいです◎

メニューブックに、それぞれのコーヒーの特徴などが丁寧に書かれているのが嬉しいです。

好みのコーヒーが、きっと見つかります!

コーヒー豆は、自由が丘(九品仏)にあるスペシャルティコーヒー専門店EBONY COFFEEさんの豆を使用しているようです。

 

自家製パン・北欧菓子がおいしい

トーストのメニューが充実してましたが、天然酵母で作った自家製のパンを焼いているようです。

 

もな
もな

私は一押し!という「北欧風シナモンロール」と「北欧クッキーセット」を頼みました。

シナモンロールは、甘さ控えめでスパイスがきいていて、とても美味しかったです◎

パン屋さんによくある、甘いグレーズたっぷりのシナモンロールとは全く違いますよ!

ぜひ味わってみてほしいです。

2種類のクッキーセットも、それぞれ食感が違ってやさしい味でした♡

コーヒーとシナモンロール

他にも魅力的なメニューばかりで、全部制覇したくなります!

 

ことり雑貨の販売、イベントも開催

小鳥雑貨の作家さんたちのグッズを販売しています◎

たまにイベントもやっているようで、私が行った時には「文鳥院まめぞう」さんの作品展が行われていました。

ことり珈琲店の店内

過去の投稿を見ると、カードリーディングのイベントなども行われているようでした。

 

ことり雑貨の販売だけでなく、店内のあらゆるところに鳥モチーフの雑貨があって、店主さんの鳥好きが伝わってきました♡

見ているだけでワクワクします!

スポンサーリンク

ことり珈琲店のショップ情報まとめ

 

ことり珈琲店

住所:東京都世田谷区深沢1-12-3 ハクガ荘1F

TEL: 非公開

営業時間 10:0018:00(L.O. 17:30)

営業日:金曜日・土曜日・日曜日

公式サイト:http://kotoricoffee.com/

アクセス:東急東横線「自由が丘」駅・「都立大学」駅から徒歩20分

自由が丘駅からバスでのアクセスが便利ですが、お散歩がてら歩いて行くのもオススメです◎

ことり珈琲店には、自由が丘・都立大学・九品仏・尾山台・等々力・・・どの駅からも同じくらいの時間でつきます。

 

もな
もな

自由が丘駅が利用しやすいですが、九品仏駅からのアクセスもオススメです!

九品仏駅前には浄真寺、その近くにはパンの世界大会で優勝した職人さんのお店「Comme’N (コム・ン)」がありますよ◎

九品仏「Comme'N (コム・ン)」ハード系のパン好きにオススメ!群馬県の高崎から、九品仏に移転したパン屋さん「Comme'N (コム・ン)」 オープンしてしばらくは、長蛇の列ができていました。...

 

おわりに

ことり珈琲店は、ゆったりとしたカフェ時間を過ごしたい方にオススメです。

かわいい店内と文鳥店員さんに、癒されること間違いなしです!

 

店主がひとりで営業しているお店です。

営業日や営業時間は、事前にSNSなどで調べておくといいですよ。

ことり珈琲店の近くにおいしいパン屋さんを見つけました◎

また紹介しますね!

関連記事はコチラ