パン

九品仏「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」酒粕酵母のパン屋さん

世田谷区深沢にある北欧風のかわいいカフェ「ことり珈琲店」に行った時に見つけたパン屋さん「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」

ふらりと立ち寄ったのに、その美味しさとクオリティの高さに、すっかり心を鷲掴みにされてしまいました!

パン屋激戦区の自由が丘・九品仏エリアですが、ぜひ足を運ぶことをオススメするパン屋のひとつです。

そんな「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」のパンを紹介します◎

 

九品仏「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」はどんなお店?

「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」は、自由が丘・九品仏・尾山台・等々力それぞれの駅から徒歩17分くらいの場所にあります。

尾山台の駅からが徒歩14分程度と、いちばん近いですね。

目黒通り沿いの紀伊國屋の向かい側にあり、駅からも距離があるので、近所の方がよく利用されてるんじゃないでしょうか。

入り口のメニューに、自家製の酒粕酵母を使っていると発見!

 

もな
もな

私も酒粕酵母のパンを作ったことがあります。

酒粕は発酵が早く、酵母作りが簡単で楽しく、パンも美味しくできたのを覚えています◎

ヴァニーユシピの入り口

お店の看板には、「今まで使った材料の中で、おいしいと思ったものだけを厳選しました」とあります。

こだわりと丁寧さを感じますね◎

スポンサーリンク

九品仏「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」の店内

 

この投稿をInstagramで見る

 

カウンターにパンがズラーッと並んでいて、お店の人にオーダーするスタイルです。

定番のパンから、ヴァニーユ シピならではのひねりの効いた個性的なパンまで、種類豊富でした☆

 

もな
もな

私が行った時間は、お昼より少し前の時間でしたが、すでに品切れのパンや残り少ないパンも多かったです。

タイミングもあるかと思いますが、お店のインスタにも売り切れ次第閉店とあるので、人気のパンは早くなくなってしまうのかもしれません。

 

九品仏「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」のパン、食べたもの

ハード系のパンが充実してるのが、個人的には嬉しかったです!

ちょっと変わったメロンパンや、食べ応えのありそうなオープンサンドやドッグ類も◎

 

ブルーベリーとクルミ

ブルーベリーとクルミ

カンパーニュの生地に、ブルーベリーとクルミが入ってるパン。

ブルーベリーとクルミの量がちょうどよくて、スゴく美味しかったです♡

最高の組み合わせでした!

 

チーズカンパーニュ

チーズカンパーニュチーズ好きなら、必ず押さえたいパンですね◎

ゴーダチーズがたっぷりで、食べ応えがありました。

 

プチパン・チーズ

プチパン・チーズ

コロンとまん丸のプチパンです。

あと少しだけ食べたい時に、ちょうどいいサイズですね◎

こちらのチーズパンは、生地が柔らかめでした。

チーズの他にウィンナーもありましたよ!

 

ベリーのメロンパン

ベリーのメロンパン

鮮やかな色が目を引くメロンパン。

ラスト1個だったのと、「スタッフおすすめ」のポップにつられて購入!

ゴロゴロ入ったクランベリーと、フランボワーズのクッキー生地が、甘酸っぱくて美味しかったです◎

 

お店の公式Instagramには、たくさんのパンがアップされてるので、参考にされるといいと思います!

 

九品仏「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」のショップ情報まとめ

Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)

住所:東京都世田谷区等々力6-37-15 ヴィップ等々力103

TE:03-6805-9336

営業時間:9:0018:00

定休日:火曜日・金曜日

公式SNS:https://www.instagram.com/vanille_chipie/

アクセス:東急大井町線「九品仏」駅、「自由が丘」駅から徒歩17分・「尾山台」駅から徒歩14

東急バス [黒02][東98]「等々力7丁目」下車0分

 

まとめ・おわりに

自由が丘・九品仏・尾山台・等々力、それぞれの駅から距離はありますが、目黒通り沿いでわかりやすいです。

紀伊國屋等々力店の道路を挟んだ向かい側にあります。

紀伊國屋の中には、表参道・青山骨董通りに本店を構えるデュヌ・ラルテのパンもあるので、立ち寄ってみるのもいいですね!

 

もな
もな

Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)のように、酒粕酵母を使っているというパン屋さんは、あんまり見たことがないかも・・・。

すべてのパンに、酒粕酵母が使われてるのではないかもしれませんけどね。

酒粕酵母で作られたオススメのノアレザンは、私が行った時には売り切れてて残念でした。

また行ってみたいと思います!

 

ひっきりなしにお客さんが来店してたので、近隣の方に愛される人気店なんだなぁと感じました。

時間帯によっては、パンの売り切れもあって「運」もあるかと思いますが、わざわざ足を運ぶ価値はありますね!

自由が丘・九品仏は美味しいパン屋さんが充実してるので、ハシゴするのがオススメですよ♡

九品仏「Comme'N (コム・ン)」ハード系のパン好きにオススメ!群馬県の高崎から、九品仏に移転したパン屋さん「Comme'N (コム・ン)」 オープンしてしばらくは、長蛇の列ができていました。...
自由が丘の穴場?ことり珈琲店に行ってきました☆自由が丘駅・都立大学駅からも徒歩圏内◎深沢にある、文鳥がいる北欧風のカフェ「ことり珈琲店」に行ってきました。オススメのメニューと店内の様子をレポします☆...
関連記事はコチラ