インコの健康

セキセイインコの体調不良、原因はエサだった!?

診察待ちのセキセイインコ

いつも元気なチュッチュ先生が、ある日突然様子がおかしくなってしまいました!

悪夢のような時間でした。

今回は、「体調不良の経緯と考察」を書こうと思います。

 

ちょっとした隙に、容態が急変してたんです!

チュッチュ先生、いつものように朝の放鳥では元気に遊びまわっていました。

おウチに帰ってからも、ご機嫌にお喋り&ひとり遊びをしていて、私はマクラメ編みをしながら声をかけたり、こっそり見たりしていました。

ある時、チラッと見てみると・・・

 

あれ!?いつの間に!

羽をふくらませて、じっとしています。

 

寒いのかな?
(その日は、それほど寒くもなかったけど)

いつもと様子が違うので、ひとまず保温!とヒーターを追加して様子をみることに・・・

 

いや、明らかにいつもと様子が違う!

どうしよう!

 

チュッチュ先生の方に行ってみると

ステージの上(入口の止まり木)で、何度も首をダイナミックに振って、えづきはじめたのです!

 

!?!?!?!?!?!?!?

 

私は慌ててしまい、
「どうしたの?大丈夫ですか?」
と見守る事しかできませんでした()

その後、よろよろと奥の止まり木に移動して、羽を膨らませながら、目を閉じて動きません。

ケージを開けても、後ずさりしてケージから出ようとしない・・・

いつもなら、張り付いて「出せ出せアピール」するのに!

外に出たがるセキセイインコ出せ出せアピール(赤ちゃん期)

指にも乗ろうとしないし、どうしたらいいの(泣)

スポンサーリンク

体調不良の原因を推理してみる

なんで急にこんな事になってしまったのか?

いつもと違うことはあったっけ?

振り返ってみました。

 

餌が変わったから?

 

この日、はじめてあげた副食がありました。

チュッチュ先生は、基本シード食なので、栄養バランスを考えて副食をあげています。

お昼に、いつものシード食に、新・副食を混ぜてみました。

その副食は、シードの他にペレットやフルーツ、野菜などがブレンドされてるものでしたが、口に合わないのか、あまり食べていない様子。

お腹が空いたらシードだけでも食べるかな?と様子をみていた矢先の出来事でした。

 

餌が体調不良の原因とかある!?

 

この日、変わった事と言ったら、これしか思い当たる事はありませんでした。

 

チュッチュ先生、失踪事件

病院に連れていこう!!

かかりつけの病院に電話をすると、予約は埋まってるけど、合間に診てくれることに(泣)

ひとまず、チュッチュ先生は外に出てこないけど、ケージを開けたまま急いで病院へ行く準備をしました。

声をかけながら、ケージに目をやると

 

チュッチュ先生がいない!

 

動かないからと、ちょっと目を離した隙に、どこに行っちゃったの!

 

その時、脳裏をよぎったのが、「猫は亡くなる時、姿を消す」ということ。

 

まさか、チュッチュ先生も!?

鳥だけど、そんな事あるの!?

 

這いつくばって、テレビの裏など、あらゆる所を探してもいない!

ふとゴーペンハウス(移動用のキャリー)に目をやると、自ら入っていました()

そして半泣きであちこち這いつくばり、慌てて探す姿を(半ば呆れたような目で)キョトンと見つめていました・・・。

おすましチュッチュマン

一部始終を見られていた恥ずかしさに顔を赤らめながらも、ホッとして、ソッと入口を閉めました。

 

みずからキャリーに入るなんて!

 

チュッチュ先生、病院に連れて行ってって事なの?

いつも、こんなおとなしく入ってくれればいいのに…(心の声)

 

いざ、動物病院へ!

おとなしくキャリーに入ってくれたチュッチュ先生。

元気はないけど、粟穂のおやつは少し食べてる様子。

少しでも食べてくれて、ちょっと安心◎

移動中の電車内も、いつもなら騒音にまみれてお喋りしてるけど、静か

 

診察の際、新・副食のパッケージを持参して、経緯を説明しました。

 

先生
先生

ひとまず、そのうの検査とウンチの検査をしましょう。

 

先生の見解は?

そのう検査もフン便検査も、症状に関係するような問題はなさそうでした。

 

・換羽が影響しているかも

チュッチュ先生は換羽の真っ最中でした。

中には、換羽中にすごく体調を崩してしまうコもいるようで・・・

雛換羽の時は、元気に乗り切っていたので油断していたかもしれません。

 

・抜けた羽がそのう(?)に張り付く

お手入れ中に抜けた羽を飲んでしまい、それがえづきの原因になる事もあるそうです。

 

新・副食に関しては、

先生
先生

成分的に必ずあげないといけないモノでもないので、無理にあげなくてもいいですよ。

というわけで、処分する事にしました(泣)

 

結局のところ、はっきりした原因はわからなかったけど、吐き気止めのお薬を出してもらいました。

 

そのう検査で気になることが!

前回にも指摘されてたんですが、そのうに繊維みたいな異物がありました。

おすましチュッチュマン
セキセイインコのフンの量が減ったのはなんで!?いつも元気なチュッチュマン。 ある日、ひとつ気になる事が浮上しました。 う〇こモリモリでオウチでも外でも、う〇こ爆弾投下しまくりだっ...

あまりにも小さすぎて、先生でも何か特定できないと・・・

うーん、やっぱりチュッチュ先生、衣類などの毛羽立ちをつつくのが好きで、そのまま食べちゃってるみたい(泣)

 

繊維が出ないような衣類で遊ぶことを徹底しようと思いました。

こういう小さな繊維でも、消化されずにそのうに留まって、それが病気の原因になる事もあるそうです。

小鳥って何でも啄ばんじゃうから、ホント要注意ですね!

 

おわりに

とっても心配しましたが、動物病院から帰ると元気を取り戻し、食欲も戻って安心しました◎

突然、急激に具合が悪くなった、さっきまでのアレは何だったんだろう?というくらいに!

結局、はっきりした体調不良の原因はわからずじまいでしたが、

  • ご飯を変えたこと
  • 換羽中だったこと
  • ほわ毛や衣類の繊維を飲み込んでしまうこと

など、色々な要因が重なったからかもしれません。

異変に早めに気づくことができて良かったです!

飼い主の責任として、予防できるモノは予防してあげないといけませんね◎

 

もなむ
もなむ

チュッチュ先生、まさか仮病じゃないよね?
気をひくために、そこまでやらないよね?

セキセイインコはわかりませんが、かまってもらいたくて仮病を使うインコがいるとか!?

チュッチュ先生
チュッチュ先生

いずれにしても、元気になったんだからイイでしょ☆

ヒゲオ
ヒゲオ

また僕の出番がなかったな。

関連記事はコチラ