生き方・考え方

使命が気になる・・・という方へ

自分の使命、気になりますか?

「あなたの使命をリーディングします」「あなたの使命をお伝えします」

そういったセッションもありますよね。

私も受けたことがあります!

「自分の使命が知りたい・気になる」という声もよく耳にします。

今まで(セラピストの仕事を初めてからも)さんざん迷走してきた私が、いま思う使命のことを、自分の心の整理も兼ねて綴ります。

 

使命とは?

よくスピリチュアルの世界では、「使命」という言葉が出てきますが、使命って何でしょうか?

各々で概念が違うかもしれませんが、スピリチュアル界隈では「この世で果たす役割」「お役目」という意味で使われてるように認識しています。

仕事に直結するものと捉えられてる方も多いんじゃないでしょうか?

 

私自身、「自分の使命はなんだろう」「自分はなんのために、何を成し遂げるために生まれてきたんだろう」と考えることがありました。

そして、「使命を知り、その道に進めば人生うまく行く」とさえ思ってたんですね。

先に言ってしまいますが、今では使命なんてどうでもいいと思っています。

 

スポンサーリンク

使命が知りたいのは何で?

そもそも使命を知りたいと思うのは、

  • いま、自分自身を生きていない
  • 自分が何者かわからない
  • いまの自分に不足を感じている

からではないでしょうか?

自分自身を生きていて、満たされていれば、まず使命が知りたいという発想にはならないと思うんです。

少なくとも、私はそうでした。

 

セラピストの仕事を初めてからも、使命を追い求めていました。

 

例えば、

  • ヒーリングをメインにするのか?
  • リーディングをメインにするのか?
  • 数あるツールやメソッドの中で、何を活かそうか?

などと、考えてたんですね。

常に頭がフル回転なHSS型HSPの気質もあり、意識していないと思考優位になりがちです。

そうして迷走した私は、自分の使命を伝えてくれるセッションを受けた事もあります。

HSS型HSPはインコに似てる!インコ型人間?何それ? 「ネコ型ロボットドラえもん」みたいなもん?(中途半端に韻を踏んでみた) セキセイインコの「おじゃま虫三太夫」...

 

使命をリーディングするセッションの落とし穴

私が好奇心と心の迷いから、使命のリーディングセッションを受けた時。

「これだ!」

その時はそう思ったんですね。

ぼんやりと自分でも感じていた事だったので、背中を押していただいたようで、自分の進むべき道が明確になったようで、アドバイスに忠実に従おうとしました。

背中を押してもらうこと自体は悪いことではありません。

ただ、

  • 他人に依存傾向のある人
  • 思い込みの激しい人
  • 自分の軸がブレブレの人
  • 責任感が強く、真面目すぎる人
  • 「〜するべき、〜しなければ」思考が強い人

は注意が必要です!

 

使命って、人に教えてもらうもの?

あなたの使命はこれです!

誰かにそう教えてもらったとして、その道を進みますか?

人に言われた使命を全うしようと思いますか?

 

使命がもしあるとするならば、自分でわかるはずだと思うんですよね。

はっきりじゃなくて、朧げながらでも。

人に言われて、「はい!わかりました!」というのは、自分で人生の舵取りをしていないことです。

 

もなむ
もなむ

私の場合、最初は「やっと見つけた!」と思った使命に向かって突き進んでいました。

それが段々、「もっと〜しなければ」となっていって、しんどくなってしまったんですよね。本来、楽しくて、希望を持って始めたことが苦行になっていきました・・・。

私のように、実は根が真面目な人は要注意です!(笑)

 

使命ってそんなに壮大なもの?成し遂げるべきものなの?

使命というと職業と絡んでいるように思われがちですが、そうとは限らないと思っています。

日常の些細なこと、職業でなくても使命はあります。

だいたい使命って、自分の心が惹かれること、得意なこと、好きなことが絡んでると思うんですよね。一概には言えませんが。

 

それに、もし使命を今世で成し遂げられなかったとしても、来世に持ち越すだけ。

そんなに大真面目に考えるべきものではないです。

今世で必ず成し遂げないといけないものってあるのかな?

そういうのが好きならいいけど、使命に囚われて、苦行のように感じたり、重荷に感じるなら考えないことをオススメします。

 

みんなに共通の使命があるとするならば・・・

この人生を楽しみ、充実したものにする。最期まで生ききる。

事ではないでしょうか?

いまの私は、与えられた使命のことは(もしあったとしても)深く考えていません。

日々、よりよく悔いのないように生きること

これだけです◎

 

使命を知る方法

それでも使命が気になるなら・・・

使命は自分で気づくもの、見つけるものだと思っています。

なので使命を知りたいなら、自分自身をよく知ることです。

  • 自分は何が好きなのか?
  • 何をしてる時が楽しいのか?
  • 何が得意なのか?
  • 夢中になれるものは?

そんな中に自分の使命が隠れているかもしれません。

植物やペットのお世話をすること、など・・・

これも立派な使命ですよね。

自分の心が幸せで楽しければ、大きなことを成し遂げようとしなくてもいいんです◎

 

もなむ
もなむ

私は、小鳥と暮らすようになって「スピリチュアルに生きる」という事が、やっと自分の中でまとまったように感じています。

今まで知識として知っていた事が、身をもってわかりました。

今も、小鳥から多くのことを学んでいます◎

 

スピリチュアルって何?人によって違う概念 スピリチュアルという言葉の曖昧さ 「スピリチュアル」の概念は曖昧で、人それぞれです。 私は、「スピリチュアル...

 

使命の例外

使命に囚われて生きる必要はない

そう思ってますが、例外はあります。

 

お役目を持って生まれてきたなら、そっちの道に進むように促されるし、拒否しても必ず戻されるようなことが起こります。

「あなたの道はそっちじゃないよ、こっちだよ」と軌道修正が入ります。

 

もし本当に、大きな使命を持って生まれてきたのなら、逃れようと思っても逃れられません。

そうしたら、観念してやるしかないかもしれません(笑)

 

ですが、全員がそこまでのお役目を持って生まれてきてはいない、と感じています。

大きなお役目を持って生まれた人がスゴい、と言いたいのではありません。

お役目があるとしたら、過去世絡みでもあるから、宿命みたいなものなんだと思います(笑)

それゆえに、大変な人生を歩む人もいますしね。

 

使命なんてどうでもいい

さんざん使命を追い求めて、迷走してきた私の結論。

 

使命なんてどうでもいい

 

人間は、あれこれ考える生き物。

 

それは素晴らしいことでもあるけど・・・

動物の生きる姿から学ぶことも多いです。

動物は生きること、いまこの瞬間に全力ですよね。

知恵を使いながら、全力で生きる姿に感動するし、子供の頃の無邪気だった感覚を思い出させてくれます◎

 

チュッチュ先生
チュッチュ先生

僕たちは、全力で遊ぶし、お腹が空いたら食べるし、眠くなったら寝るんだよ。

楽しむことに夢中なんだ!

みんなの使命は違うの?楽しんで生きることじゃないの?

 

使命を知るにも、使命に生きようとするにも、まずは自分の軸がしっかりしていることが大前提です。

自分の軸がしっかりしていれば、人の言葉に振り回されないし、人に聞かなくても、おのずと使命はわかるはず。

参考程度に、鵜呑みにしないことです。(私の言葉もw)

 

そして・・・自分を特別扱いしてくれるヒーラー・セラピストには注意してくださいね。

あなたはスターシードです。ライトワーカーです。インディゴ(クリスタル)チルドレンです。

などと、特別な使命を持って生まれてきたような、自分がスゴい人だと錯覚するような発言ばかりをする人には気をつけた方がいいです。

みんな一人一人が特別な、唯一無二な存在です◎

自分だけが特別じゃありません。

 

気分をよくしてくれる人は、悪い気はしないものです。

自分には龍がついていると言われた、○○の神様がついてると言われたから・・・

などと、あたかもスゴい何かと繋がっているように言われて、変な方向に暴走してしまう人も少なくありません。

 

  • 地に足をつけて、現実逃避せずに生きる
  • 内観する
  • 自分の軸をしっかり保つ
  • ささやかでも、自分にとっての幸せと楽しみを大事にする

 

もなむ
もなむ

私は上記の4つを意識して、使命に囚われない生き方を選びました。

そうしたら肩の荷が降りて、本当に自分が求めているモノがクリアになりました。

鳥のように、のびのびと自由に、毎日楽しく過ごすをモットーに◎

チュッチュ先生
チュッチュ先生

自分のやりたいこと、自分の気持ちを大事にしようね☆

僕の使命は、家族を愛し、生涯を楽しく過ごすことだよ!

関連記事はコチラ