生き方・考え方

いつかは来ない。便利な言葉だけど。

「いつか〜したい」

「いつか〜しようと思う」

この「いつか」ってホントに来るのかな?

 

いつかっていつ?

「いつか」ってすごく漠然としてますよね。

そして、自分不在っていうか、遠くから眺めてるようなイメージ。

 

「折を見て」「タイミングあえば」という言葉よりも遠くに感じます。

 

「いつか」を使う時点で、優先順位的には下の方・・・

ホントは「いつか」という日を、それほど望んでないんじゃないかな。

 

すごく便利な言葉だけど。

 

ホントに望んでたら「いつか」と言わず、すぐに行動に移すんじゃないかな。

 

だから私は、この言葉を耳にするたびに、

「今のままでいたいんだな」

って思います。

 

あなたにとっての「いつか」は、どういう意味ですか?

その言葉にある、本心ってなんですか?

 

あ、私も「いつか」使ってますよw

 

スポンサーリンク

「いつか」を使う時

例えば、どこか(神社とか)で、メッセージをもらったけど、意味がよくわからなかった時、

「いつかわかる時が来る」

と、使う事があります。

 

これは、

今考えても解決しないこと、考えても仕方のないことだから

 

「いつかわかる時が来る」って信じて委ねる意味で使ってます☆

 

「わかってもわからなくてもいいや・・・きっとわかる時が来るはず◎」

って軽〜い感じで投げかけてます

 

結果、後になって「わかる」時がきます◎

 

この「いつか」という言葉、自分に対して使う時と、誰かに対して使う時で捉え方が変わるなぁって思いました。

 

誰かに向けて、

「いつか〜するといいね」

「いつか〜だよ」

という使い方には、希望があると思うんです☆

 

自分の願望に対する「いつか」は、消極的、受動的なイメージ。

 

そんな風に感じています。

 

「いつか〜したい」と言う人が、いつか一歩を踏み出せますように☆

「いつか」が実現するのもしないも、自分次第です◎

 

「いつか」が来た話

以前に、クライアントさんに言われた言葉を思い出しました。

 

「ブログを見つけて、いつか会いに行こう!と思ってたんです。」

 

このクライアントさんは、「いつか」とおっしゃったけど、「いつか」は現実になりました◎

 

これが、

いつか会いたいと思ってます。」

だったら、現実にはなってなかったかもしれません。

 

「会いに行こう」って決めてたから。

「いつか会いたい」っていう願望じゃなかったから。

 

だから、この「いつか」を叶えて、会いに来てくださったんですよね◎

ホントに嬉しかったです♡

 

「いつか会いたい」と思ってる人は、「いつか会いたいと思ってる現実」叶ってるんですよね。

だから「いつかは来ない」

ややこしいけどw

 

もし、言ってる意味がわからなかったら、わかりやすく面白く説明してるこの本がオススメ!

 

おわりに

言葉の使い方って深いですよね。

「いつか」が来るか来ないかは、自分次第ですね。

もなむ
もなむ

いつかお金が貯まったら〜、いつか勇気が出たら〜という人で、その日が来た人は今のところお会いしていません(笑)

ある意味、断るのにも便利な言葉なのかもしれませんね。

自分で決めなければ、何も変わらないって事ですね。

 

関連記事はコチラ