小鳥・インコ

インコのフンによる、床の白い跡を消すには?

インコの床に落ちたフン、すぐに拭いても白い跡が残ることはないですか?

我が家はフローリングで、気づくとすぐ拭き取るようにしていますが、それでも残ってしまう事に悩んでいました。

その汚れ、セスキソーダで落ちるかもしれませんよ!

我が家のセスキソーダによるお掃除レポをお送りします◎

 

インコのフンの白い跡を取りたい

うちの床は、ワックス加工していないフローリングです。

フローリングの床に、インコのフンの跡が白く残ってしまうのが気になっていました。

 

フンをした直後に拭いても、

雑巾やウェットティッシュで拭いても、

スチームクリーナーをかけても取れない・・・・

インコのフンの白い跡

 

もなむ
もなむ

写真のように、白い跡が目立っています。

比較のため、キノコおじさんを目印に置いています(笑)

これでも、水拭きした後なんですよ〜!

同じように悩んでる方、いらっしゃいませんか?

 

インコのフンで白くなる原因は?

インコのフンには、尿酸が含まれています。

白くなるのは、この尿酸が原因だと考えられます。(あくまでも推測です。)

尿酸は、酸性条件下では溶けにくく、アルカリ性条件下では溶けやすい性質があるようです。

ということは、アルカリ性の溶液でキレイになる可能性があります◎

 

スポンサーリンク

インコのフンへのセスキソーダの使い方

セスキソーダのスプレーを作りました☆

セスキソーダは、アルカリウォッシュという名称でも売られています。

このような粉末で売られているものが、いろいろ応用できて便利です

 

<用意するもの>

・セスキソーダ(アルカリウォッシュ)小さじ半分

・水 500ml

・スプレー容器

スプレー容器に水を入れて、セスキソーダ(アルカリウォッシュ)を溶かすだけ!

我が家では、床に直接スプレーして、乾いた雑巾で拭いてみました。

溶液の濃度は、適宜、調整するといいと思います。

万が一、フローリングの変色などあるかもしれないので、目立たないところで試す事をオススメします。

皮膚が弱い人は、手袋で保護する方がいいかもしれません。

 

作るのが面倒な方は、セスキソーダのスプレーも売ってるので、こちらもいいかもしれません

激落ちくん セスキ 密着 泡スプレー 500ml【セスキ炭酸/セスキ炭酸ソーダ/アルカリ電解水/スプレー/セスキソーダ/ナチュラル/天然/アルカリ/洗剤/エコ/エコ洗剤/マルチクリーナー/キッチンクリーナー】

 

インコのフンの白い跡に、セスキソーダスプレーをした結果

もなむ
もなむ

実は、ミスをしてしまいました!

上の材料が一般的な掃除に使う濃度なんですが・・・小さじ半分のところ、うっかり小さじ1で作ってしまいました〜!

というわけで、水500ml・セスキ小さじ1のスプレーで試した結果がこちら!

どうですか?

だいぶ、目立たなくなっていませんか?

 

もうちょっとキレイになるといいな〜と思い、試しに濃度をあげてみました。

さらに小さじ1のセスキソーダを投入!

さっきより、気持ちキレイになったような感じがしませんか?

 

もなむ
もなむ

時間が経った後の床も確認しましたが、問題なさそうでした。

我が家では、この濃度で様子をみようと思います。

インコの白いフンの跡にお悩みの方、試してみる価値はありますよ〜!

 

おわりに

スチームクリーナーをかけても白い跡が残る事に悩んでいましが、セスキソーダでここまでキレイになって感動しました!

 

もなむ
もなむ

スプレー容器は100均でも十分◎

お水は、浄水器のお水を使いました。

セスキソーダは、油汚れや手垢汚れなどに向いています。

スプレー1本作ったら、台所のガスコンロや換気扇など、色々活用できそうですね♪

私は、布ナプキン派なので、血液汚れのつけ置きにも使っています◎

クエン酸、重曹、セスキソーダがあると重宝しますね!

関連記事はコチラ